宮崎 夜勤専従看護師

訪問看護の派遣をしていました。常勤は大変な患者さんを持ちますが、派遣は軽い患者さんばかりなので楽でしたよ!

看護師の派遣の仕事は、様々な仕事があるんですよね(*^^*)

 

看護師求人情報サービスでは、たくさんの求人があります。

 

その中で、訪問看護の派遣の仕事をしていました^_^

 

病院で働いていた頃は、患者さんとじっくり関わる事があまりなかったから、患者さん一人一人とじっくり関われる仕事に興味があったんですよね。

 

それに、病棟で学んできたことや、経験も生かせる仕事ですよね(-_^)

 

なんといっても、病院やクリニックより、仕事が楽なイメージがありました。

 

訪問する時間は決まっているし、残業もなさそうでしたしね(-_^)

 

しかし実際に働いてみると、訪問看護の仕事って思っていたよりも大変でしたね(;´Д`A

 

一件あたり、60分の訪問看護を行います。
私は、週に一回の仕事で、だいたい一日4?5件の訪問をこなしていました。

 

一件あたり60分の仕事って、結構楽かなって思っていました(´・Д・)」

 

しかし、患者さんの健康状態によって、だいぶケアの中身が変わってきます。

 

重症度の高い患者さんは、医療行為も多く、体調が不安定なため受け持った看護師も大変なんです(;´Д`A

 

訪問看護では、夜間も対応していますから、体調の悪化があったりすると駆けつけなくてはいけません。

 

そういった患者さんは、おもに常勤の看護師が受け持っています(´・Д・)」

 

また、病院以上にクレーマーな家族が多い事にも驚きでした(・_・;

 

派遣の看護師は、時間が決まっていますし、たまにしか仕事がないため、重症度の高い患者さんは受け持っていません。

 

私も、月に数回の派遣でしたから、本当に楽な患者さんばかり割り当てられていました。

 

訪問看護の仕事って、毎日だとキツイなぁって思いますね。
派遣の仕事だから働けていたなぁって思いますよ;^_^A